肌断食の種類と特性について

お肌の状態を改善するために『肌断食』をするという方法があります。

みなさんも、肌断食が気になってココへ来てくれたと思います。コチラでは、肌断食の初心者さんでも今日からスタートできるように、様々な肌断食の情報をご紹介していきたいと思います!

肌断食で肌を変えることが出来るのか?

まず、みなさんが気になっているのは「本当に肌が変わるのか?」という部分だと思います。肌断食をすると、こんな効果を得る事ができます。

  • 肌が受けていたダメージが無くなるので、肌が回復する。
  • 肌が本来持っている機能が、回復する。

上記のような効果を得る事で、素肌が健康的な状態になっていきます。そして肌の内部、外部の乾燥がなくなっていくので、肌が整う・毛穴が目立たない・肌色がキレイになる・テカリの減少・ニキビが出来にくくなる・ガサガサしないなど、たくさんの良い影響が肌に現れてくるのです。

肌断食は一生続けなきゃダメ?

いざ肌断食を始めたいと考えたとき、「もしかして一生続けないと意味がない?」なんて思った事はありませんか?

安心してください!完全に肌への刺激になる行為を、全てやめることはありません。少しずつスキンケアをシンプルにすること、メイクのやり方を工夫すること、自分のライフスタイルにあったサイクルで肌断食をすればOKです。

肌断食の「種類」&「特性」とは?

肌断食とひとことで言っても、その種類は主に3つあります。

  • ずっと肌に何もつけないタイプ(基本の肌断食)
  • 寝る時だけ肌に何もつけないタイプ(プチ肌断食)
  • 週末だけ肌に何もつけないタイプ(週末肌断食)

ライフスタイルに合わせて、無理なく続けられそうな肌断食から始めるといいでしょう。継続していく事が重要なので、自分がどのタイプなら続けていけるかどうかを見極めてください。

「基本の肌断食」の特性

メディアなどで有名になったのは、この基本の肌断食タイプです。肌に何もつけずに、常にすっぴんで過ごす事が必要になりますので、メイクをしなくても良いという環境に居る人にはおススメです。

『肌に何も塗らない・負担をかけない』という生活をして、肌が回復するのを待つ肌断食です。女性が肌に何も塗らないというのは、やはり抵抗があると思いますが、この方法が1番肌の回復が早いですし、継続して美肌をキープできます。

このような完全な肌断食をすると、初期段階で「肌荒れ」などが引き起こされます。そうなると、どうしても肌荒れに効果のあるスキンケアを使いたくなってしまい、ここで肌断食を辞めてしまう人が多いです。

基本の肌断食をすると、「3日目~1ヶ月」くらいは、肌の状態が悪化してしまうことがあります。しかしそこからしばらく我慢をすると、肌がどんどん回復していきます。

「夜のプチ肌断食」の特性

寝ている間というのは、肌が回復するということが分かっています。ですからその特徴を活かして、『寝る前に何も塗らない』という方法が、夜のプチ断食なのです。この方法で肌断食を実践すれば、日中はメイクをして過ごす事もできます。

肌断食をしていた人が、肌の回復を実感した時に、夜のプチ肌断食に切り替えるというケースもあります。最初からストイックな肌断食は難しいという人にも、こちらのプチ肌断食はおススメです。

しかし日中はフルメイクで過ごし、入浴の後にフルラインでスキンケアをしていた人にとって、夜何も塗ってはいけないという状況は、かなり辛いと思います。ですから、少しずつスキンケアを減らしていくなどして、うまく肌断食に移行できるのが理想です。

夜のプチ肌断食でやっていきたいという人は、日中のメイクをどれだけ軽いものにして、肌に負担をかけないようにできるか、という点もポイントになります。それから、体の中から健康的な生活を送る事で、スキンケアをしなくても良い状態に導いてあげる事で、肌断食が成功しやすくなります。

「週末肌断食」の特性

こちらは『週末だけメイクやスキンケアを使わない』という方法の、肌断食です。

肌断食をするのは、生活に支障があるので難しいという人や、肌断食をして肌機能が回復してきたので、平日はメイクをして過ごしたいという人におススメです。

しかし平日は常に肌へ刺激を与えていますので、週末の2日間だけ肌断食をしても、やはりその効果は上記の2タイプに比べると、かなり劣ってしまいます。ですから、平日に使うメイク用品やスキンケア用品は、肌に負担がかからないものを選ぶようにしてください。

おススメ!肌断食のステップ

肌断食は先ほど紹介した3つのタイプがありますが、これらを上手く活用して、ステップとして順番に取り入れていくのが、おススメです。

  • ステップ1:基本の肌断食
  • ステップ2:夜のプチ肌断食をメインにする
  • ステップ3:週末肌断食をメインにする

やはり最初は、出来る人は基本の肌断食を実践してもらいたいと思います。その後、肌が回復してきたと感じたら、日中はメイクをして過ごしてもOK!夜だけのプチ肌断食へ移行してください。そこからまた肌の調子が整ってきたら、最終的には週末肌断食に切り替えていいでしょう。

もちろんこれは一例ですので、自分のライフスタイルにあった肌断食をしてもらって大丈夫ですよ!重要なのは、続けやすいと感じる方法を実践することです。